一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.33 January - (16) 2025年度開催 国際学術集会開催援助

本財団は、以下の開催趣旨のもとに計画される自然科学の基礎的分野における国際学術集会について、「山田コンファレンス」もしくは「山田シンポジウム」として開催することを希望する提案を広く募集し、その主たる開催費を援助いたします。
(1)基礎科学の適切なテーマについて、国際的視野で最高レベルの研究の現状を総括する。
(2)基礎科学研究者の世代間の対話によって、若い世代の研究発展の基盤を構築する。

山田コンファレンス・山田シンポジウムとは

「山田コンファレンス」は、1978年から開催された自然科学の基礎的分野をテーマとする国際学術集会であり、特定の研究領域において最先端の研究を実施している研究者による高いレベルの討論を行うことを目的としています。
「山田シンポジウム」は、現在最先端の研究を実施している研究者によるチュートリアルな講演と、それを巡る講演者と次世代研究者との対話・討論を主とし、これによって当該分野の新しい発展を担う新進気鋭の若手研究者を育てる事を目的としています。
申請者(大会主催者)は、学術的意義を基礎とした自由な発想で集会構想を提案していいただき、理事会で決定した予算と選考方針に基づき、選考委員会により選考を行います。採択された学術集会を山田コンファレンス、山田シンポジウムのいずれかとすること及び会議の運営について、財団は集会の申請者(大会主催者)と協議します。

募集対象

2025年度に日本国内で開催を計画する国際学術集会を募集いたします。

援助の規模

「山田コンファレンス」「山田シンポジウム」のどちらの場合でも援助額は800万円を上限とします。また、採択数はカテゴリーに関わらず、1件程度とします。

申請期間

2022年4月1日~2023年2月28日


詳細は下記URLをご覧ください。
URL:https://yamadazaidan.jp/requirements/grant-bosyu_kokusai/

日本細胞生物学会賛助会員

バナー広告