一般社団法人
日本細胞生物学会Japan Society for Cell Biology

Vol.33 January - (21) 遠山椿吉記念 第8回 食と環境の科学賞

応募方法

直接応募


2022年度は、「食品の安全」「食品衛生」「食品の機能」「食品媒介の感染症・疾患」「生活環境衛生」を重点課題とします。
食品の安全:たとえば、食品媒介微生物、残留化学物質、天然有毒・有害物質、食品添加物、食物アレルギー、器具・容器包装などに関する調査研究やこれらの分析法の開発、食品中の放射能汚染など、食品の安全に関わるものなどです。
食品の機能:たとえば、食品の機能性成分に関する研究や、これらの分析方法の開発などです。
生活環境衛生:たとえば、シックハウス、アスベストやダニ、カビなど室内環境、大気汚染、ビル衛生、飲料水の安全性、水と感染症の問題などです。

対象

日本を拠点に活動する個人の研究者または研究グループ

応募

所定の応募・推薦用紙、受賞候補者略歴、業績一覧、原著論文

応募期間

令和4年4月1日より6月30日(消印有効)

副賞

賞金300万円

詳しくは以下をご覧ください。
https://www.kenko-kenbi.or.jp/

日本細胞生物学会賛助会員

バナー広告